内航海運×SDGs -人のサステナビリティー スーパーバナー
 印刷 2021年03月26日デイリー版2面

MariTech 海事未来図】損保ジャパン、自動運航船で共同調査。NKとリスク評価

 損害保険ジャパンは25日、日本海事協会(NK)と自動運航船のリスクアセスメントに関する共同調査研究で合意したと発表した。自動運航船は2025年以降に実用化される見込み。自動運航船のリスク分析・評価の手法を確立し、実用化を支援していく。自動運航船は、操船関連のヒューマンエラー防止による安全性向上や船員の人手不足解消、作業負担軽減、労働条件改善などの導入効果が期待されている。今回の共同調… 続きはログインしてください。

残り:307文字/全文:499文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む