ゴールドマン・サックス証券ウェビナー
 印刷 2021年03月17日デイリー版1面

コンテナ不足長期化も。「9月まで」見方広がる。港湾混雑 解消見えず

 世界的な海上コンテナ不足に収束の兆しが見えず、船社や物流事業者、荷主と、サービスの売り手・買い手双方を悩ませている。昨年秋から悪化に拍車が掛かったコンテナ不足だが、当初は今年2月の中国・旧正月休みまでか、遅くとも5月ごろまでには落ち着くという見方が強かった。ところが一向に状況に変化はなく、さらに長引く気配が漂っている。コンテナ不足最大の原因となっている、海外主要港湾の混雑解消のめどが立たないこと… 続きはログインしてください。

残り:788文字/全文:988文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む