海事アカデミア202104
 印刷 2021年03月08日デイリー版2面

日本造船所、中小型BC受注再開。国内外向け10隻超。市況高騰で船価に先高観

 日本造船所が中小型バルカーの受注を一斉に再開した。複数の造船所が旧正月前後に成約し、合計隻数は少なくとも10隻超に上る。同船型の日本の受注は昨年来、造船所のグループ船社向けが中心で隻数も限られた。だが、今回の一連の成約には海外船主の発注が含まれる。ドライ市況の高止まりで船主心理が改善する中、中国造船所が年初から船価の引き上げを断行。そこに中古船価の上昇が加速してきたため新造船価の先高観が強まり、… 続きはログインしてください。

残り:944文字/全文:1144文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む