海事アカデミア202104
 印刷 2021年03月05日デイリー版1面

マースク、日本発でブロックトレイン。欧向け、特定荷主で編成は初

 コンテナ船最大手マースクは3日、特定荷主の日本発貨物だけで編成されたブロックトレイン(コンテナ専用列車)を初めて運行したと発表した。コンテナ40FEUを横浜から英国フェリクストウ港まで輸送する際、欧州航路ではなく、TSR(シベリア横断鉄道輸送)を活用。欧州航路のスペースが取りづらい中、海上・鉄道を組み合わせた複合輸送を、代替サービスとして提供した。特定顧客向けブロックトレインを仕立てるには、35… 続きはログインしてください。

残り:701文字/全文:897文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む