海事アカデミア202104
 印刷 2021年03月02日デイリー版1面

オマーン湾でイスラエル船爆発、関係船 配船見合わせも

 中東のホルムズ海峡近くのオマーン湾で、イスラエル船主レイ・カーキャリアーズが保有する自動車専用船「Helios Ray」で爆発事故が発生した。ロイター通信などが伝えた。レイは自動車船約60隻を保有する有力船主で、自動車船オペレーター(運航会社)の多くが同社から用船している。イスラエル・イラン間の関係悪化が影響している可能性もあるため、レイから借りている船の中東地域への配船を見合わせるオペもいる。… 続きはログインしてください。

残り:626文字/全文:824文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む