海事アカデミア202104
 印刷 2021年02月25日デイリー版5面

日本シップヤード発足記念特集】NSY、「船舶海洋分野の技術でお客様と共に伸びる」。営業・設計融合で反撃ののろし

 国内首位の今治造船と、同2位のジャパンマリンユナイテッド(JMU)は1月、資本業務提携の実行とともに、商船営業・設計の合弁会社「日本シップヤード(NSY)」を発足させた。今治造船の建造能力、グループの船主を活用した営業力と、JMUの豊富な人材、技術力を融合することで、激化する韓国、中国との国際競争での勝ち残りを目指す。日本シップヤードは、資本金1億円で今治造船が51%、JMUが49%出資し… 続きはログインしてください。

残り:1120文字/全文:1313文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む