webinar0318
 印刷 2021年02月24日デイリー版2面

経産省、脱炭素化で2兆円基金。ゼロエミ船開発に期待

 経済産業省は22日、2050年の脱炭素社会の実現に向けて企業の技術開発を支援する2兆円基金に関する基本方針の骨子案を公表した。船舶産業など14の重点分野を対象とし、事業目標の達成度に応じた委託費の優遇などを柱に研究開発から社会実装まで継続した支援をする。国土交通の大坪新一郎海事局長は「EV(電気推進船)や水素、アンモニアの各燃料船も開発していく」と意欲を示しており、同基金の活用が期待される。… 続きはログインしてください。

残り:591文字/全文:787文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む