webinar0318
 印刷 2021年02月24日デイリー版6面

ユニセフ、コロナワクチン輸送で世界の航空会社と協定

 ユニセフ(国連児童基金)は16日、「人道航空貨物イニシアチブ」を開始したと発表した。10社以上の航空会社と協定を結び、新型コロナウイルスワクチンや医薬品、医療機器などの物資を優先的に世界各地に輸送する。イニシアチブを通じてコロナワクチンの公平なアクセスを目指す「COVAXファシリティー」を支援。COVAXの第1弾の配分計画に基づき、2021年前半に145カ国へ平均して人口の3%のワクチンを届ける… 続きはログインしてください。

残り:279文字/全文:477文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む