webinar0318
 印刷 2021年02月24日デイリー版6面

東京海上日動、海事クレームでウェビナー。運送契約など判例3件解説

 東京海上日動火災保険は16日、「海事クレームに関する国際セミナー」をウェビナー形式で開催した。小川総合法律事務所の森荘太郎弁護士が講師を務め、最近の英国海事判例を紹介した。また、「コロナ禍と定期用船契約」をテーマに、定期用船契約上で争いとなりやすい論点を解説した。セミナーには船主、船舶管理会社、商社、フォワーダーなど約220人が参加した。森氏は過去1―2年以内に判決が下された用船契約… 続きはログインしてください。

残り:421文字/全文:615文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む