webinar0318
 印刷 2021年02月24日デイリー版4面

記者の視点/梶原幸絵】コンテナ船に代わる選択肢。多様な代替サービスに期待

 コンテナ輸送の逼迫(ひっぱく)が続いている。先週、これまで節目の一つとされてきた春節(旧正月)が明けたが、旺盛な物流需要が衰える気配はほとんどないようだ。運賃も一部で軟化する兆しが見えてきたとはいえ、高止まりが続いている。荷主もフォワーダーも、輸送手段の確保に追われ、疲労の色が濃くなっている。◆ そうした中、コンテナ船や航空輸送の代替手段の利用が広がってきた。まず、アジア―欧州の鉄道輸… 続きはログインしてください。

残り:1121文字/全文:1312文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む