webinar0318
 印刷 2021年02月22日デイリー版2面

ドライ船社、逆ザヤ懸念。中小型船市況 急上昇で

 中小型バルカー市況が想定を上回る高水準で推移する中で、海運会社が逆ザヤへの懸念を強めている。用船市況が急上昇したことにより、COA(数量輸送契約)を履行する際に荷主から受け取る運賃をコストが上回る可能性があるためだ。市況上昇は船社にとって基本的には追い風だが、マイナス面の影響も無視できなくなっている。海運会社と荷主がCOAを結んでいる場合、荷主に指示されたタイミングで船社が自社支配船を拠出… 続きはログインしてください。

残り:503文字/全文:698文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む