webinar0318
 印刷 2021年02月22日デイリー版5面

日本GLP、福岡・粕屋町に大型施設。開発費用90億円。BIMでマテハン設置へ

 日本GLPはこのほど、福岡県粕屋町で大型物流施設「GLP福岡粕屋」(延べ床面積約4万1000平方メートル)に着工した。総開発費用は約90億円。既にGLPの施設を利用している企業が入居し、一棟全体を専用施設として利用する。竣工予定は2022年4月末。設計段階では3次元で設計する「BIM」(ビルディング・インフォメーション・モデリング)を活用し、マテハン設置のスムーズな検討にも取り組む。同施設… 続きはログインしてください。

残り:454文字/全文:647文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む