webinar0318
 印刷 2021年02月19日デイリー版4面

大阪港湾局、府営港湾予算 137億円。府市関連事業も推進

 【関西】大阪港湾局が17日に公表した2021年度当初予算案(大阪府分)は、一般、港湾整備事業特別両会計総額で20年度当初予算比3%減の137億円を計上した。堺泉北港の岸壁強化・改修やインフラ整備などを進める。内訳は、一般会計が3%増の42億円、港湾整備事業特別会計が6%減の94億円。府営港湾のうち堺泉北港や阪南港では、輸出自動車や合板、建設資材といった特定貨物の拠点港としての役割を担うため… 続きはログインしてください。

残り:276文字/全文:471文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む