webinar0318
 印刷 2021年02月18日デイリー版2面

経産省、「脱炭素」へ転換方針。LNG自主開発も要請

 経済産業省は15日、総合資源エネルギー調査会の分科会で、水素やアンモニアなど「脱炭素」資源の調達を重視する戦略に転換する方針原案を示した。CO2(二酸化炭素)回収と組み合わせてCO2を排出しない水素やアンモニアの原料としての利用も念頭に、LNG(液化天然ガス)の自主開発比率を高めることを求めた。今後は具体的な議論を経て年内にも策定する次期エネルギー基本計画に反映させる。新たな方針では、20… 続きはログインしてください。

残り:472文字/全文:665文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む