webinar0318
 印刷 2021年02月12日デイリー版3面

HMM、通期過去最高益900億円超。運賃高騰・超大型船投入が寄与

 韓国船社HMMが9日公表した2020年通期業績(1―12月、速報値)によると、営業利益が9807億ウォン(約924億円)で、過去最高益となった。前年の営業損失2996億ウォンから大幅に改善。通年で営業黒字になったのは10年以来実に10年ぶりとなる。海上運賃の高騰や、同社が昨年竣工した2万4000TEU型の超大型船12隻の投入が収益を押し上げた。売上高は前年比16%増の6兆4132億ウォン。… 続きはログインしてください。

残り:188文字/全文:369文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む