webinar0318
 印刷 2021年02月10日デイリー版1面

水平線】コロナ禍1年

 振り返れば、国内で初めて新型コロナウイルスの感染者が確認されたのは昨年1月。翌2月ごろから世間は「コロナ禍」で騒然となった。それから1年、現状はこの通りで、いまだ収束のめどは立っていない。▼年明けの景色もいつもと違った。海事・物流関係では例年、1月中は業界団体などの賀詞交歓会が続くが、今年はことごとく中止。欠落感や寂しさを感じた向きも少なくなかったろう。▼まさにコロナに振り回されたこの一… 続きはログインしてください。

残り:161文字/全文:321文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む