海事アカデミア202104
 印刷 2021年02月05日デイリー版1面

三菱重工、香焼工場売却など交渉継続。三井E&S艦艇事業 取得協議も

 三菱重工業は4日、2020年4―12月期決算会見をオンラインで開催した。小澤壽人取締役執行役員CFO(最高財務責任者)は大型船ヤードの長崎造船所香焼工場(長崎市)の大島造船所への売却に向けた作業や、三井E&S造船の艦艇事業の取得に関する協議について「交渉を継続している」と語った。スケジュールなど詳細については、明言を避けた。三菱重工グループは19年12月、香焼工場の大島造船への売却に向け、… 続きはログインしてください。

残り:255文字/全文:448文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む