海事アカデミア2021 残席僅か
 印刷 2021年02月04日デイリー版2面

Jパワー、豪州で水素製造開始。液化水素 海上輸送へ前進

 電源開発(Jパワー)は1日、豪ビクトリア州ラトロブバレーで水素を製造する実証設備が竣工し、褐炭ガス化による水素製造を開始したと発表した。日豪水素サプライチェーン構築実証事業としての取り組み。製造した水素は液化した後、川崎重工業が建造している液化水素運搬船「すいそ ふろんてぃあ」で神戸空港島の液化水素受け入れ基地「Hytouch神戸」まで海上輸送する。日豪水素サプライチェーン構築実証事業は、… 続きはログインしてください。

残り:399文字/全文:594文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む