webinar0318
 印刷 2021年02月03日デイリー版4面

4―12月期】日本航空、貨物郵便32%増収。需要獲得が寄与

 ◇日本航空 貨物郵便事業の売上高は前年同期比32%増の909億円。新型コロナウイルスの感染拡大の影響で旅客便の貨物スペースが減少したが、旅客機を活用した貨物専用便の運航や他社貨物機を利用した大口貨物需要の獲得が寄与した。貨物郵便重量は国際貨物が7%減の9万5247トン、国内貨物が24%減の7万2514トン。国際郵便は6%減の7918トン、国内郵便は15%減の7184トンだった。全社業… 続きはログインしてください。

残り:262文字/全文:456文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む