webinar0318
 印刷 2021年01月28日デイリー版2面

ワンハイラインズ、3000TEU型12隻発注。JMUに。トップ10入り視野

 アジア近海航路最大手の台湾船社ワンハイラインズは25日、ジャパンマリンユナイテッド(JMU)、日本シップヤード(NSY)に3013TEU型コンテナ船12隻を発注したことを明らかにした。発注額は5億6520万ドル(約586億円)、1隻当たり船価は4710万ドルとなる。これにより、ワンハイの新造発注残船腹量は7万TEU弱まで積み上がった。発注残全船が竣工すれば、イスラエル船社ジムを上回り、運航船規模… 続きはログインしてください。

残り:539文字/全文:733文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む