内航海運×SDGs -人のサステナビリティー スーパーバナー
 印刷 2021年01月28日デイリー版3面

国際物流戦略チーム、関西での新型コロナ対応 報告。阪神港の現況など

 【関西】関西の産官学で構成する国際物流戦略チームの第32回幹事会が27日、オンライン開催された。新型コロナウイルスの感染拡大に対し、近畿での物流への影響について、阪神港や海運、倉庫をはじめとする関連事項の報告があった。同チームは国や地方公共団体、学識者、地元経済団体、物流事業者が構成員となり、近畿圏の国際物流に関連する課題分析や、物流施策の展開に取り組むもの。近畿地方整備局からは、新… 続きはログインしてください。

残り:516文字/全文:710文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む