MOLwebinar0702
 印刷 2021年01月28日デイリー版3面

名古屋港、CNP検討会始まる。「脱炭素化でも世界初・日本初を」

 【中部】中部地方整備局と名古屋港管理組合は27日、「第1回名古屋港カーボンニュートラルポート(CNP)検討会」を開いた。脱炭素社会実現を目指して国土交通省が進めるCNP形成に向け、次世代エネルギーの需要や利活用方策、港湾施設の規模・配置などについて民間事業者、自治体、関係団体などで検討を開始。加藤恒太郎中部地方整備局副局長は、名古屋港が情報化や自動化にいち早く取り組む点に触れ、「脱炭素化でも力を… 続きはログインしてください。

残り:597文字/全文:795文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む