webinar0318
 印刷 2021年01月26日デイリー版3面

マースク、太平洋でコンテナ流出

 海外報道によると、コンテナ船最大手マースクが運航する1万3000TEU型「Maersk Essen」が16日、悪天候のため太平洋でコンテナ約750本を流出させたもよう。同船はマースクのTP6に投入されており、予定通り、米国西岸ロサンゼルス港に向け航行中だという。昨年秋以降、太平洋航路で100本以上のコンテナが流出した事故としては3件目となる。… 続きはログインしてください。

残り:87文字/全文:176文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む