webinar0318
 印刷 2021年01月25日デイリー版1面

マースク・スコウCEO、カーボンニュートラル船、3年内に発注へ

 デンマーク海運最大手のマースクは、3年以内にカーボンニュートラルのコンテナ船を発注する方針だ。マースクのソーレン・スコウCEO(最高経営責任者)が先週、ポッドキャストのインタビューで明らかにした。またスコウCEOは次世代の船舶燃料として、アンモニアとアルコール類が有望との認識を示した。スコウCEOは先週、気候変動問題などに取り組む組織「グローバルオプティミズム」のポッドキャストに登壇。コン… 続きはログインしてください。

残り:614文字/全文:809文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む