webinar0318
 印刷 2021年01月21日デイリー版2面

米国イラン制裁、IRISL取引企業7社に。電磁鋼板輸送

 米国務省は15日、イラン船社IRISLによる同国向け方向性電磁鋼板などの輸送に関連し、7企業と個人2人に制裁を課したと発表した。方向性電磁鋼板は主に変圧器に使用される部材。今回の制裁対象は、個人がIRISL最高経営責任者(CEO)とイラン鉄鋼会社モバラケ・スチールCEOの2人。企業が中国の特殊鋼メーカー江陰マスコットスペシャルスチールや、IRISL子会社サピドシッピング、イランの船舶代理店… 続きはログインしてください。

残り:157文字/全文:309文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む