webinar0318
 印刷 2021年01月21日デイリー版5面

マースク、海洋プラごみ 回収を支援。蘭環境団体と契約更新

 デンマークの海運大手APモラー・マースクはこのほど、オランダの非営利団体「オーシャン・クリーンアップ」とのパートナーシップ契約を3年間延長することで合意した。オーシャン・クリーンアップはロッテルダムに本拠を構える環境団体で、海洋汚染を引き起こし、生態系への影響が危惧されているプラスチックごみの回収などを手掛けている。マースクは同社グループの海運・物流機能を生かし、オーシャン・クリーン… 続きはログインしてください。

残り:224文字/全文:418文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む