物流ウェビナー2 満席
 印刷 2021年01月14日デイリー版3面

八代港、台湾航路が初就航。愛媛オーシャン「ITX」、輸送日数大幅短縮

 熊本県の八代港に県内では初となる台湾航路が開設された。愛媛オーシャン・ラインが運航する瀬戸内・九州・沖縄の各港と台湾・韓国を結ぶ定期コンテナ航路「ITX」で同港が追加寄港となり、9日に初入港した。基本スケジュールでは毎週金曜に寄港。同港から台湾各港への輸出はこれまで、県外港を経由するため輸送日数が10日前後かかっていたが、新規航路開設で3―4日へと大幅に短縮する。初入港したのは、同社が運航… 続きはログインしてください。

残り:484文字/全文:681文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む