物流ウェビナー2 満席
 印刷 2021年01月14日デイリー版1面

自動車船、EV輸送元年。中国発増加、トレード変化も注視

 海運会社の自動車専用船事業で、電気自動車(EV)の輸送ニーズが高まっている。排ガス規制強化やコロナ禍を受けた景気対策などが相まって、欧州を中心にEV市場が急拡大しているためだ。海運各社はEVの特性に合わせた品質管理体制を整備し、EV輸送需要の高まりに対応するとともに、中国発貨物の増加など完成車トレードパターンの変化を注視している。「2020年はEV輸送元年と言える年だった」 海運会社の… 続きはログインしてください。

残り:1181文字/全文:1374文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む