物流ウェビナー2 満席
 印刷 2021年01月14日デイリー版2面

20年竣工実績】川崎重工、7隻22万総トン

 川崎重工業が8日発表した2020年の新造船竣工実績は7隻・22万総トンだった。竣工隻数は前年から横ばいだったが、LNG(液化天然ガス)船に関しては国内初のLNGバンカリング(燃料供給)船「かぐや」1隻にとどまったため、トン数は60%減だった。船種別では、LNG船が前年に比べ2隻減の1隻となったほか、LPG(液化石油ガス)船が横ばいで3隻、バルカーが2隻、その他が横ばいの1隻だった。2… 続きはログインしてください。

残り:120文字/全文:238文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む