船員支援キャンペーン
 印刷 2021年01月13日デイリー版3面

国交相、大雪時の物流の在り方、荷主含め検討へ

 赤羽一嘉国土交通相は12日の閣議後会見で、7日から11日にかけて北陸や東北など日本海側で発生した記録的な大雪で車両が立ち往生したことに関連し、大型トラックが滞留の原因になったことを挙げ、大雪時の物流の在り方について荷主も巻き込んだ形で協議するなど、再発防止策を検討する考えを示した。国交省では昨年末に発生した大雪による関越自動車道の立ち往生を踏まえて、6日に大雪に関する緊急発表を行った。地方… 続きはログインしてください。

残り:194文字/全文:385文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む