物流ウェビナー2 満席
 印刷 2021年01月13日デイリー版4面

記者の視点/有村智成】コロナ禍の関西物流への影響、仕出し地・輸送モードで濃淡

 新型コロナウイルス問題が一向に収まる気配を見せない。昨年3月に執筆した当コラムでは「新型コロナウイルス問題の長期化は世界経済に大きなダメージを与え、海事・物流業界にとってもマイナスなのは間違いない」と記した。それから約10カ月、単なるマイナスの範囲を超えた複雑な状況に至っている。関西支局の取材フィールドでも、状況変化が続く。当支局では海事・物流に関する出来事はジャンルにかかわらず取材・記事… 続きはログインしてください。

残り:928文字/全文:1125文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む