船員支援キャンペーン
 印刷 2021年01月13日デイリー版6面

ヴァン・オード、ケーブル敷設船新造。バッテリー搭載の次世代型

 オランダの洋上風力発電設備設置船大手ヴァン・オードはこのほど、ノルウェーの造船会社VARDにケーブル敷設船1隻を発注した。2023年に引き渡しを受け、洋上風力発電向けのサービスに投入する。ヴァン・オードは洋上風力発電向けにケーブル敷設船「Nexus」を運航している。1隻を追加建造することで、洋上風力発電市場の拡大に伴う顧客ニーズの高まりに対応する。新造船の全長は130メートル、幅は2… 続きはログインしてください。

残り:337文字/全文:531文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む