船員支援キャンペーン
 印刷 2021年01月12日デイリー版3面

BIMCO、20年コンテナ荷動き2%減。上期7%減も下期物量増で

 国際的な船社団体BIMCO(ボルチック国際海運協議会)は4日、2020年1―11月期の世界のコンテナ荷動きが、前年同期比1・7%減だったと発表した。上期(1―6月)は7・3%減だったが、年後半に入り物量が回復。11月末までの累計では減少幅が大幅に縮小した。BIMCOでは通年で1・5%以下の減少幅となると見通す。BIMCOがまとめた20年の月別・航路別物量増減はグラフの通り。アジア―欧… 続きはログインしてください。

残り:279文字/全文:469文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む