物流ウェビナー2 満席
 印刷 2021年01月12日デイリー版2面

MariTech 海事未来図】ABS、星港LNGバンカリング船、スマート船級符号を付記

 米船級協会(ABS)は7日、シンガポール海洋・船舶修繕大手のケッペル・オフショア・アンド・マリン(O&M)が独自に開発したデジタルソリューション「アセットケア」を搭載する同国初のLNG(液化天然ガス)バンカリング(燃料供給)船「FueLNG Bellina」にスマート船級符号(ノーテーション)を付記したと発表した。同船は、スマートインフラ(Smart INF)と乗組員支援(Smart CA… 続きはログインしてください。

残り:374文字/全文:558文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む