船員支援キャンペーン
 印刷 2021年01月12日デイリー版2面

新型コロナ】飯野海運、出社率30%めざす。緊急事態宣言受け

 飯野海運は8日、新型コロナウイルスの感染拡大防止に向けて1都3県に緊急事態宣言が発出されたことを受け、出社率30%を目指すと発表した。これまでは出社率を最大50%としていた。対象は、飯野海運本社と国内グループ会社の役職員。期間は8日から2月7日まで。具体的な出社勤務(在宅勤務)比率は、業務状況に応じて各部署・各グループ会社がそれぞれ設定する。… 続きはログインしてください。

残り:87文字/全文:176文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む