船員支援キャンペーン
 印刷 2021年01月08日デイリー版1面

コンテナ運賃、調査求める動き広がる、荷主、一方的値上げに不満

 コンテナ船運賃の異常な高騰に対して、荷主団体などが行政機関に調査・介入を求める動きが世界的に広がっている。欧州荷主協会(ESC)と欧州フォワーダー団体CLECATは4日、欧州委員会(EC)競争総局に対して「船社が契約で合意された水準を上回る運賃を一方的に設定している」として、調査を求める書簡を提出。中国でもフォワーダー団体が商務部に対して、船社の値上げに対する調査を求めたという。ESC、C… 続きはログインしてください。

残り:923文字/全文:1116文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む