物流ウェビナー2 満席
 印刷 2021年01月08日デイリー版4面

記者の視点/五味宜範】次世代環境船舶開発センター、従来の「枠」超えた連携注目

 国内造船業界で、各社がしのぎを削る「競争領域」と、例えば中国や韓国造船との競争に勝つことなどのために企業間で連携する「協調領域」の間にあった、従来の線引きを見直す機運が出てきた。国内造船の有志は昨年、環境規制に対応するカーボンゼロ船開発に向けた新組織「一般財団法人次世代環境船舶開発センター」を立ち上げた。これまでも造船会社による共同研究開発プロジェクトなどがあったが、対象が要素技術などにと… 続きはログインしてください。

残り:989文字/全文:1186文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む