船員支援キャンペーン
 印刷 2021年01月07日デイリー版3面

コンテナ船荷崩れ 40フィート型36本流出。昨年末、下甑島沖で

 第十管区海上保安本部(鹿児島市)の発表によると2020年12月30日、鹿児島県下甑島南端から南南西約33キロメートル付近で、英国船籍のコンテナ船「Ever Liberal」(9万8882総トン)が荷崩れを起こし、40フィート型コンテナ36本が流出した。同日、漂流するコンテナ4本が確認されたが、3日時点で回収に至っていない。同船は釜山港を出航後、ロサンゼルス港に向けて航行中だった。船舶代理店… 続きはログインしてください。

残り:113文字/全文:223文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む