船員支援キャンペーン
 印刷 2020年12月28日デイリー版3面

20年10大ニュース】名古屋港管理組合、港湾電子化や次世代エネ施策

 【中部】名古屋港管理組合は24日、2020年の名古屋港10大ニュースとして、新型コロナウイルス感染症への対応や港湾電子化・次世代エネルギー施策などを挙げた。内容は以下の通り。■総合 新型コロナウイルス感染症への対応 ■物流関連 総取扱貨物量19年連続日本一へ▽港湾物流情報の電子化の取り組みと水素等の次世代エネルギー施策の議論スタート▽コンテナおよび完成自動車取り扱い機能の… 続きはログインしてください。

残り:188文字/全文:364文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む