船員支援キャンペーン
 印刷 2020年12月23日デイリー版4面

UPS、全米へワクチン輸送。ファイザー製。OWSの一環として

 国際小口輸送最大手の米UPSは12日、米政府の新型コロナウイルスワクチン開発・流通促進策「オペレーション・ワープ・スピード」(OWS)の一環として、米製薬大手ファイザーと独ビオンテックが共同開発したワクチンを輸送すると発表した。米食品医薬品局(FDA)が11日夜に緊急使用許可を承認。全米各地に向けてワクチンの輸送を開始した。ファイザー製ワクチンの輸送はUPSのほか、米フェデックスでも行われた。… 続きはログインしてください。

残り:248文字/全文:443文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む