印刷 2020年12月10日デイリー版3面

国交省港湾局、脱炭素化に配慮。港湾高度化で施策まとめ

 国内外で加速する脱炭素化の潮流を踏まえ、国土交通省港湾局はこのほど、脱炭素化に配慮した港湾機能の高度化に関する諸施策をまとめた。水素エネルギーをはじめとする次世代エネルギーの輸送・貯蔵・配送拠点として港湾を活用したり、港湾荷役機械などへの燃料電池導入、LNG(液化天然ガス)バンカリング(燃料供給)拠点の形成などを促進。洋上風力発電の導入やブルーカーボン生態系の活用可能性の検討などとも併せ、総合的… 続きはログインしてください。

残り:479文字/全文:675文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む