船員支援キャンペーン
 印刷 2020年12月10日デイリー版1面

ハパックロイド、通期を上方修正。EBITDA最大27億ユーロ

 独コンテナ船社ハパックロイドは8日、2020年通期業績予想を上方修正すると発表した。最終四半期の10―12月期の業績が予想を上回っていることから修正を決めた。新たに発表した予想数値はEBITDA(金利・税引き・償却前利益)が26億―27億ユーロ(1ユーロ=約126円、前回発表は24億―26億ユーロ)、EBIT(金利・税引き前利益)が12億5000万―13億5000万ユーロ(同11億―13億… 続きはログインしてください。

残り:133文字/全文:260文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む