日本海事新聞社 物流ウェビナー2
 印刷 2020年12月04日デイリー版1面

MariTech 海事未来図】川崎重工、世界初の液化水素荷役実証ターミナルを納入

 川崎重工業は3日、同社や岩谷産業などで構成する「HySTRA」(技術研究組合CO2〈二酸化炭素〉フリー水素サプライチェーン推進機構)向けに、世界初の液化水素荷役実証ターミナル「Hytouch神戸」を納入したと発表した。同ターミナルの運用は岩谷産業が担う。液化水素専用船陸間移送ローディングアームなどの新技術が導入されており、豪州から日本へ液化水素を輸送する実証試験で使用される。HySTRAは… 続きはログインしてください。

残り:705文字/全文:900文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む