日本海事新聞社 物流ウェビナー2
 印刷 2020年12月04日デイリー版1面

MariTech 海事未来図】ヴァーレ、大型鉱石船に円筒型帆。来年からトライアル

 ブラジル資源大手のヴァーレは、鉄鉱石の海上輸送からのGHG(温室効果ガス)排出削減に向けた取り組みを強化する。2021年からVLOC(大型鉱石船)で、風力エネルギーを推進力に利用するローターセール(円筒型帆)のトライアルを始める。さまざまな分野のパートナーと連携し、メタノールやアンモニアなど代替燃料の実用化も目指す。ヴァーレは2日にオンラインで投資家向け説明会を開催した。その中で環境ビジョ… 続きはログインしてください。

残り:845文字/全文:1036文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む