物流ウェビナー2 満席
 印刷 2020年11月30日デイリー版1面

主要コンテナ船社、軒並み大幅増益。1―9月期、夏場から好調続く。市況高騰で四半期最高益

 2020年1―9月期の主要コンテナ船社業績は、新型コロナウイルス感染拡大による需要低迷からの反動増もあり、軒並み大幅増益となった。特に7―9月期は東西航路の繁忙期と重なったことで、北米航路を中心に荷動きが大きく伸長。需給逼迫(ひっぱく)による運賃市況の高騰で四半期ベースでは過去最高益を計上する船社もあった。夏場からの活況は現在も続いており、各社の通期業績は大幅増益が見込まれそうだ。20年上… 続きはログインしてください。

残り:732文字/全文:927文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む