船員支援キャンペーン
 印刷 2020年11月24日デイリー版1面

ユナイテッドオーシャン資産管理会社、破産手続き開始決定。グループ会社が申し立て

 会社更生手続き中の国内船主大手ユナイテッドオーシャン(UO)グループの金融資産管理会社ラムス・インベストメント・パナマ(本社・パナマ、資本金1000米ドル)が今月中旬、東京地裁から破産手続き開始決定を受けた。債権者はUOグループ企業27社で、負債総額は1億3235万米ドル(約137億円)。ラムス・インベストメント社の保有資産は50億―60億円規模と見られ、今回の破産手続きにより、UOグループ会社… 続きはログインしてください。

残り:541文字/全文:735文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む