船員支援キャンペーン
 印刷 2020年11月24日デイリー版4面

プラスオートメーション、都内にR&Dセンター開設。ロボ活用、最適化ソリューション提供

 物流ロボットのサブスクリプションサービス(RaaS)を手掛けるプラスオートメーション(+A)はこのほど、東京都品川区にR&D(研究開発)センター「cube(キューブ)」(施設面積約330平方メートル)を開設した。物流現場への先端テクノロジーの導入に向け、研究を進めるほか、ロボットなど自動化機器活用のデモンストレーションを実施。物流業界全体の最適化を目指し、現場ニーズに対応したソリューションを提案… 続きはログインしてください。

残り:964文字/全文:1154文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む