内航海運×SDGs -人のサステナビリティー スーパーバナー
 印刷 2020年11月24日別版特集6面

アジア物流特集】物流企業の展開:第一港運、物流網強化で営業拡大。インドネシア倉庫拡充

 東京港を基盤とする港湾運送・物流企業の第一港運は、インドネシア、ベトナム、タイ、韓国で海外事業を展開する。フォワーディングや物流センター運営、顧客の海外製造拠点での梱包資材製作・構内作業など多彩な事業を手掛けており、近年はアジア域内でのネットワーク強化にも力を入れている。インドネシア現法「第一港運インドネシア」は同国第2の都市スラバヤで2014年に事業を開始。スラバヤに製造拠点を置く日系農… 続きはログインしてください。

残り:823文字/全文:1020文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む