船員支援キャンペーン
 印刷 2020年11月18日デイリー版1面

倉庫8社 業績持ち直し。4―9月期、「巣ごもり」好調。一般貨物 回復傾向

 主要倉庫会社8社の業績が持ち直す兆しが見えてきた。2020年4―9月期(上期)業績は6社が営業減益だったが、EC(電子商取引)貨物や「巣ごもり消費」関連貨物、医薬品などの荷動きが好調に推移。企業の生産の再開でBtoBの一般貨物も回復傾向にあり、5社で業績が上振れした。通期(21年3月期)では6社が営業減益を予想するが、4社は業績予想を上方修正している。主要倉庫8社は三井倉庫ホールディングス… 続きはログインしてください。

残り:1275文字/全文:1466文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む