船員支援キャンペーン
 印刷 2020年11月17日デイリー版1面

日本発アジアも高騰、1カ月で運賃3倍。コンテナ不足 影響。印向け4000ドル超に

 日本発アジア向けのコンテナ運賃が急騰している。これまで日本発コンテナ運賃の高騰は北米航路など長距離航路だけだったが、ここにきてアジア向けにも波及しつつある。特にインド向けはスペースがほとんど取れず、「1カ月前はせいぜい3桁だったのが、いまは4000ドルを超える」(フォワーダー関係者)との声もある。主要航路でのコンテナ不足により、運賃水準が高い欧米諸国向けにコンテナ回送が優先され、短・中距離のアジ… 続きはログインしてください。

残り:1129文字/全文:1327文字

この記事は有料会員限定です。有料プランにご契約ください。

有料プランを申し込む  ログインして全文を読む